toutenpaul.com

2013年12月5日 香川県/木太中学校

DSC02342-1
讃岐うどんで有名な香川県で最初の人権コンサート、高松市立木太中学校90分講演です。
特別支援学級も含めた741名の大規模校です。
講演前に全校人権集会の発表会に参加しました。手話コーラス、人権作文など深い角度から切り取った高度な生徒たちの発表に深い感銘を受けました。僕は負けないように一分一秒熱い思いを伝えていきました。フィナーレには生徒会メンバーが黒の帽子をかぶり、マウンテンの場を盛り上げてくれました。車いすの女生徒が精一杯のマウンテンをしながら「元気が出ました」と笑顔で言ってくれたのが嬉しかったです。
A校長先生が「今日の講演は登天ポールのエンターテイメントの手法を学校全体で学べた」と言ってくれて講演の成果を実感することが出来ました。

コメントを残す


(必須)