toutenpaul.com

2014年6月8日 京都府/福知山市立桃映学校

DSC02681-2
由良川が流れ歴史ある福知山城のある福知山市立桃映中学校80分講演です。
昨年12月、福知山市主催の人権講演会時に参加いただいた先生の熱い思いが今回の講演実現となりました。
桃映中学校は在校生247名ながら、陸上、野球、スポーツなど市内トップの実力校です。
梅雨時独特の蒸し暑い気候でしたが最後まで集中力を切らさず熱心に聞いてくれました。
校長先生から「去年のパラリンピック金メダリストの講演と並んで素晴らしい講演でした」と言ってもらえたのは光栄でした。
帰りには、かっこいい緑のユニホーム姿のバスケット部員が見送ってくれナイスマウンテンをしてくれました。
彼らと共に「いじめ撲滅」「いつも心にマウンテン」の意識を共有しました。

コメントを残す


(必須)