toutenpaul.com

2015年12月4日 石川県/金沢市立高尾台中学校

DSC06216-1
金沢市南部、閑静な住宅地域にある金沢市立高尾台中学校90分講演です。
スポーツ面,文化面ともに水準が高く、活力ある学校づくりに力を入れています。

体育館に集まった約600人の生徒達は登場した僕に驚きつつ、手拍子で迎えてくれました。
所々にステージを降りて、生徒たちの表情を見ながら、気持ちが伝わるように話しました。
20都道府県目、京都府の話では子供を失った男性とのエピソードを話をし、なぜいじめがいけないのか、なぜ命は尊いのかの問いを投げかけました。積極的に仲間同士で話合う姿、発表した生徒達の考えにとても感銘しました。講演後、生徒達から熱いメールや思いが届きました。

☆『退場のときに「拍手ありがとう」って言われた人です。

今日はありがとうございました。1日で2件も回ってたんですね…。それなのにとても元気ですごかったです。
僕は、1、2年生のときいじめられて、今は様子を見ながらおとなしく過ごしてるので、最近はいじめられてないです。いじめは怖いですね。何度も死んでみたらどうだろうと思いました。そして、いじめを恐れて人は変わってしまうんですね。いつか、だれもが思い切り「マウンテン」しても白い目で見られないような社会(?)になってほしいです。

いじめ撲滅のために、恥ずかしさとお金を捨て、何度も挫折や妥協しそうになりながらも、全国を回ったのは、とてもとても、尊敬してます。(東京ドーム960個と半分くらい)

最後に…
登天ポールさんは、日本最高峰の活火山だと思います。いじめを撲滅するという「マグマ」のような熱い意思を持ち、誰に何と言われようと挫折や妥協しない「山」。
僕は、日本最高峰の活火山を応援します。火山が噴火して大きくなるように、どんどん、殻を破ってください。
その素晴らしい推進力で、ぜひ、元気を与え続けてください。
もし、登天ポールさんが活動を停止するときが来たら、全力で、感謝します。
登天ポールさんが、活動しなくてもよくなる社会(?)が一刻も早く作られますように……。
偉そうにすみません。敬語も使わずに、本当にすみません。

いつも心にマウンテン!』

☆『高尾台中学校の生徒です。今日の講演会おつかれさまでした。
登天ポールさんの話を聞いていて今まで遠い存在にあった イジメ ということが身近に感じられるようになりました。そしてイジメ撲滅の意識がとても高まりました。

自分も周りに困っている人がいたら優しく手を差し伸べ助けたいです。
そして本当に今回の講演会で学ぶことがたくさんありました。
これからの学校生活でも困っている人をたくさん助けて元気いっぱいマウンテン高尾台中学校にしていきたいです。

今日はありがとうございました』

☆『高尾台の人権集会面白くて分かりやすかったですっ!前の日からくるの楽しみでした!
あと、お箸の歌最高でしたwwこれからも幸せマウンテンを目指して頑張ってくださいっ!応援してます!マウン/(゜▽゜)\テンッ!!』

みんなありがとマウンテン/(´▽`*)\
勇気を出して過去の事もメール書いてくれた生徒たちに心から感謝したいと思います。

コメントを残す


(必須)