toutenpaul.com

2016年6月18日 香川県/高松市人権懇親会

IMG_0255人権問題に真剣に取り組んでいる香川県在住の先生方、行政の方々等からなる高松市人権懇親会に参加しました。

僕の講演を楽しみにして、応援してくれているI校長先生のエールの下、5回目の出演です。

2016年度最初の懇親会ということもあり、ひとつのテーマに絞って話しました。

インド・マザーテレサハウスで半月間ボランティアをした体験と生き方を話しました。

マザーテレサの歌(愛の反対は無関心)に感じ入ってくれた方々が多くいました。

最後にマザーテレサと生前一緒に奉仕した唯一の日本人シスターが話してくれた言葉を伝え、

今でも僕の心の中に残り、生き続けていることを話しました。

 

日本人シスターの言葉

『マザーテレサはインド・コルコタで貧しい中でも

最も貧しい人に愛の手を差し伸べてきました。

あなた方はここに来ないとボランティアができない

というわけではありません。

日本の中にもコルコタは存在します。

あなたの周りにも、コルコタはあります。

ここで学んだことを是非とも帰って実践してください。

あなたの周りにいる貧しい中でも最も貧しい人たち

に愛の手を差し伸べてあげてください。

それがマザーテレサがあなたに最も求めていることです。』

 

コメントを残す


(必須)