toutenpaul.com

2016年9月17日 奈良県/五條市教育委員会訪問

奈良県五條市教育委員会を訪問しました。

堀内教育委員長は五條市の歴史や産業、教育について熱く語ってくれました。

「心に大きな『夢』と『志』をもち、その実現に向けて考え、行動し、社会を生き抜く人間を育むまち五條市。人々は、ますます、ふるさと五條を愛する気持ちを高め、一人ひとりの『夢』と『志』を膨らませています。」

とくに堀内教育長が子ども達のことを「みんなが主役」という表現に大きな感銘を受けました。

後日講演した五條小学校では「子ども達みんなが主役」というメッセージがしっかりと根付いていることが分かり、五條市の脈々と続いてきた歴史と共に、更なる発展を感じずにはいられませんでした。

img_0817-1

コメントを残す


(必須)