toutenpaul.com

2017年6月15日 大阪府/豊中市立箕輪小学校

DSC00248-1DSC00236-1 DSC00228-1

大阪伊丹空港近くにある豊中市立箕輪小学校5年生の出前講座です。
(※登天ポールは豊中市教育委員会、出前講座事業の5人の1人の講師として登録されています)

Paul’s Column「今月の校長先生」第1回の城野校長先生が今年も声をかけてくれて、3回目の講演となります。
多目的室に集まった5年生の児童は、元気いっぱい。手拍子の中で講演はスタートしました。
全国行脚の話からこれまでの活動を丁寧に話し、「何でいじめっていけないんだと思う?」と考える時間を多く持ちました。発表では、「心を傷つけるから」「夢まで失くしてしまうから」「誰も喜ばない」「周りを悲しくさせてしまう」等、さまざまな思いや意見が出てきて、みんなで感心し、発表者へ拍手を送りました。
最後はしあわせマウンテンをめざして、マウンテンソング。
どんなときもなかよしマウンテンでいて下さいと5年生にメッセージを送りました。

コメントを残す


(必須)