toutenpaul.com

2017年6月20日 奈良県/奈良市立登美ヶ丘中学校

DSC00261-1DSC00269-2 DSC00281-1

歴史の生きずく奈良市立登美ヶ丘中学校90分講演です。

登美ヶ丘地区は大阪・奈良のベットタウンとして発展し、多くの学校が集まる学園都市でもあります。

校長先生が来年入学する2校の小学6年生100名を招集してくれていました。

小学6年生から中学3年生までの幅があるので、講演内容が伝わっているか不安な部分もありましたが、講演後、N先生から「小学生はノリがよく、ストレートに聞いてくれてくれていましたね。中学生は普段、教師からでは伝わらないものですが、ポールさんの歌と情熱からだとしっかりとメッセージが届いていると思います」と言ってくれました。

「なぜいじめはいけないのか」「精一杯生きる」二つの大きなテーマを話すことができ、良かったです。

先生方からこれからの奈良での展開を応援していますとエールを戴き、学校を後にしました。

DSC00284-1

 

コメントを残す


(必須)