toutenpaul.com

2017年9月6日 香川県/高松市立太田小学校

P1140311-1P1140284-1P1140314-1

高松市立太田小学校60分講演です。

太田小学校は大規模校ということもあり、今回は4、5、6年生約400名と保護者を対象とした講演です。

高学年児童は僕の講演を自分の問題と捉えて、真剣に考えてくれ、今日のテーマ「なぜ誰も助けてあげないんだ?なぜ自殺をするまで誰も助けていないんだ?」という

フィリピンの少年の言葉をしっかり受け止めてくれたように思います。

仲間ってなんだろう??

どういうことを仲間と呼ぶんだろう?

隣同士て考えてもらいました。

最後はしあわせマウンテンをめざしてみんなで踊り、歌いました。

後日、学校から連絡が入り、保護者、子供達の反響が大きかったので、機会があればまた低学年にも聞かせてあげたいと嬉しい言葉を頂きました。

コメントを残す


(必須)