toutenpaul.com

2018年06月16日 滋賀県/湖南市立石部南小学校

DSC01770-1DSC01777-1 DSC01837-1 

湖南市の南部に位置する湖南市立石部南小学校PTA親子人権講演会70分講演です。
校区には近江学園をはじめ5つの社会福祉施設や養護学校があり、障害児(者)と日頃からふれあう機会が多く、交流教育に力を入れています。僕自身、滋賀県初めての講演ということで石部南小学生に会えることをとても楽しみにしていました。

体育館には約300名の児童たちと保護者、地域の皆様も多く集まっていました。
青少年のいじめ自殺が今でも止むことなく続いていることに憂い、いじめをなくそうとする思いを低学年の子供たちもわかるように語り、歌を歌いました。

講演後、2年生の担任の先生が「ポールさんと握手ができなくて泣いている子がいるんです。是非会って握手をしてくれませんか?」と話しかけてくれました。教室に行くと、机に顔を伏せて泣いている男の子がいました。「来たよ〜!笑顔マウンテンで握手しようよ」と声をかけ、肩を抱いてお別れしました。何人かの先生たちも感動してくれて、心を込めて歌うことができたことを実感しました。
校長先生とPTA役員のSさんとは教え子の中であり、何十年前の話もまるで昨日のことのように話していて、「あの頃とそんなに変わらっとらんよ。さすがにこの年になって子供達と一緒にサッカーして走り回れんようになったけど」と笑顔で語り合っていたのが印象的でした。
またお会いできる日を楽しみにしています。

コメントを残す


(必須)