toutenpaul.com

2018年11月05日 長野県/塩尻市立丘中学校

DSC02079-1

松本盆地の南端、長野県のほぼ中央に位置する塩尻市立丘中学校80分講演です。

3年前に訪れて以来、2度目の講演会となりました。

松林の中にある風光明媚な丘中学校の佇まいや懐かしの先生方との再会に喜びはひとしおでした。

今回はいじめ撲滅のための根っことなる命の尊さについてもう一度考えてほしいと、20都道府県目の京都駅で出会った男性の話をしました。

私達は何のために生まれてきたのかを問う弾き語りのうた「命輝かせながら」に思いのすべてをメロディーに乗せて歌いました。

講演後、校長先生、H先生から「また三年後に来て下さい。しっかりと引き継いでおきます」とのお言葉を戴き感無量でした。

最後まで別れが名残惜しく、3年後また出逢えることを楽しみに夕暮れの木曽路をあとにしました。

 

コメントを残す


(必須)