toutenpaul.com

2019年11月13日 香川県立高松商業高等学校

DSC03037-1 DSC03016-1 DSC03101-1
野球の名門として全国的に知られている香川県立高松商業高等学校80分講演です。
略称「高商」は野球だけではなくヨット、セーリング、珠算・電卓競技、書道パフォーマンスでも優勝校です。
会場の北体育館には900名を超える全校生徒たちが後ろの方までびっしりと埋め尽くし、司会先生の一言で静まり返った静けさが緊張感を高めました。
「精一杯生きるということ」と題し、全国行脚を通してやり遂げることの大切さや京都駅で出会った子どもを失くした男性のことを話し、命の尊さについて考えてもらいました。

コメントを残す


(必須)