toutenpaul.com

2019年8月2日 大阪府/門真市立学校園管理職人権教育研修会

DSC02784-1 DSC02790-1 DSC02794-1

大阪府北河内地域に位置する門真市(かどまし)立学校園管理職人権教育研修会90分講演です。
大阪府豊中市のJ校長先生がこの春に門真市に転任され、是非門真市でも広めていきましょうと実現しました。
今回は夏休みの教職員研修ということで、門真市の全小中学校の校長先生、教頭先生たちの前で披露できる貴重な機会となりました。

オープニングでハプニングがありました。
歌いながら登場したのですが、マイクのスイッチが入っておらず、いきなりの空回り。
いつもの小中学生の眼差しとは違い、重い視線が集まる中、1曲目のチョップスティックの歌も吹っ飛びました。
しかし、ここ門真市で一人でも多くの子ども達へ届けたいという一心で一生懸命90分間やり続けました。

最後はみんなでマウンテンソングを歌い、マウンテンポーズをしました。
さすが校長先生の皆様方とあってとても素晴らしいマウンテンポーズ、TOP Of ナイスマウンテンを見ることができました。

講演後、一人の女性先生から「新しい切り口でよかったです。人権ってどうしても、こうしなさい、ああしなさいと杓子定規な言い方になってしまう。ポールさんの講演は押しつけがましくなくてスッと心に入ってきました」と笑顔で声を掛けてくれました。

門真市でもいじめ撲滅、自殺反対を掲げ、いつも心にマウンテンな心で登っていきたいと思います。

コメントを残す


(必須)