toutenpaul.com

西淡志知小・野球兄弟からのクリスマスプレゼント

悠伸君からのクリスマスプレゼント
12月28日、西淡志知小の3年生と5年生の野球兄弟Y&Kくんから
クリスマスプレゼントが送られてきました。
中には手紙と手作りのキーホルダーが入っていました。
僕は彼らからまたひとつ大きな自信と勇気をもらいました。
感謝を込めて手紙の一部を掲載させてもらいます。
「登天ポールさんへ
ぼくたちはプレゼントをお母さんといっしょにつくりました。クリスマスプレゼントがおそくなりましたがみてください。ちょっとたんじょう日にはもうとうりすぎたのでクリスマスプレゼントにしました。またいろいろな県に行ってマウンテンソングの歌などうたっていますか。ぼくたちの所にもまたきてくださいね。さむいなか元気にいてマウンテン。」
Y&Kくん、心がこもったお手紙をありがとう。
カッコいいキーホルダーをありがとう。一生の宝物にするね。
僕もがんばるから野球、タグラグビーがんばるんだぞ~!

いつも心にマウンテン

コメントを残す


(必須)