toutenpaul.com

豊中市立北丘小学校からの感想文

DSC05528-1大阪府豊中市では最初の講演となった北丘小学校から色とりどりな感想文が届きました。各学年、クラスごとに綴られた感想文には、いじめをしない決意やいじめられた経験、ぼくの様にいじめを止めたいなどをカラフルな塗り絵も添えて書いてくれていました。あの言葉も覚えてくれているんだと一字一句の大切さを再確認し、これからも思いを言葉に乗せて、メロディーに乗せて伝えていきたいと思います。以下6編を原文のまま紹介したいと思います。
1年生
『まうてんそーがおもしろすぎて☆わらいすぎたからじゃんぷしちゃったからね♡』
/(´▽`*)\じゃんぷしてくれたんだね!体で感じてくれてうれしいです。
2年生
『わたしも「いじめ」をしたら、だめ、だとおもいました。また、とう天ポールさんの、気もちもわかりました。』
ポール:気持ちをうたにのせて、伝わってよかったです/(´▽`*)\
3年生
『お話を聞いて、ダンスでいじめをなくすなんてむりだと思っていたけど、本当につたわってすごいと思いました。自分たちでもいじめをできるかぎりへらしていきたいです。そして登天ポールさんもがんばって、できるかぎりいじめをへらしてダンスでみんなを元気づけて下さい』
ポール:ダンスでいじめ撲滅できたら、いじめをへらすことが楽しくなるよね。一緒にがんばっていこうね/(´▽`*)\
4先生
『ぼくもいじめなどになやんでいた時もあったけどもう、登天ポールさんのおかけでふきとびました。そしてぼくも日本中を回って、登天ポールさんのようにがんばりたいです』
ポール:なやんだ時は、体を動かしたら気持ちスッーとなるよ/(´▽`*)\
5年生
『登天ポールさん、日本全国を車で回って、ろ上ライブをして、海をこえて沖縄までも行っていじめ撲滅とみんなを笑がおにするその歌は、どこで歌っても世界どこでも、みんなをはげませると思います』
ポール:世界を笑顔へ!マウンテンソングいけるかな?カンパ箱つくろうかな/(´▽`*)\
5年生
『自殺、いじめの事が音楽ライブみたいでとても頭に入りやすかったです。私には来年一年生の妹がいます。妹にもみてほしかったです。きかいがあれば私がそつぎょうしたあとでも来て下さい。他の学校にも。この手紙が登天ポールさんの笑顔になるとうれしいです。長文失礼いたしました』
ポール:妹にも会いたいです。僕もこの手紙で笑顔マウンテンになったよ/(´▽`*)\

コメントを残す


(必須)