toutenpaul.com
banner

登天ポールの「自殺反対、いじめ撲滅」キャンペーン全国行脚 

2010年12月の投稿

POSTED DATE : 2010年12月30日

2010年12月28 日 石川県/穴水町 老人ホーム「聖頌園」

rimg0012-2 rimg0001-1rimg0023-1 今年のラストマウンテンは穴水町にあるとても大きな老人ホームにお邪魔させてもらいました。
スタップの皆さんは歓迎の張り紙までつくって下さいまして感動マウンテン。
「幸せなら手をたたこう」や「お正月」を一緒に歌って共に幸せの山を登っていきました。
最後はマウンテンソングを歌ってフィニッシュ。「両手を空にTO THE SKY~!」と言うとおばあちゃんたちは素晴らしいマウンテンを披露して下さいましてナイスマウンテン!いくつ年を重ねてもやっぱり心は変わらないんだな~。僕も素敵なおじいちゃんになりたいと思いました。一緒に歌って手拍子してくれたおばあちゃん、そして一緒に盛り上げてくれたスタップの皆様方に心から感謝です。2011年もしあわせマウンテンでありますように~♪よいお年を~♪
2010 HAPPY MOUNTAIN FOREVER☆☆☆

POSTED DATE : 2010年12月22日

2010年12月20日 石川県/穴水町立向洋小学校人権講演会

img_3751-1 img_3759-1 img_3762-1

穴水町の観光名所「ボラ街やぐら」がある後ろの高台に、人権教育指定校の向洋小学校があります。快晴の今日は雲一つない空と澄んだ海がくっきりと青のグラデーションをしてとても綺麗でした。中に入ると木の温もりが伝わってくるほど北欧の図書館みたいな創りをしてビックリサプライズ。13時45分から始まった講演会には小1~小6の全校生徒が集まってくれました。歌って踊り、絵本を読み、ギターを弾き語りました。子供たちの年の幅が6年あるということで、どういったトークをしたらいいのか迷いましたが、最後まで耳を傾けてくれました。質問コーナーでは小1の子は「その服はどこで買ったのですか~」「なんでそんな色なんですか~」でしたが高学年になると「結婚してるんですか~」とか「彼女いるんですか~」とかLOVE系の質問を受けてビビリマウンテン。
終わった後、校長室で反省会。「小1の子に合わせてしまうと小6の子が退屈する。確かに難しいんだな~やっぱ歌だよな~」と校長先生と教頭先生と一緒に次なる構想案を考えました。本当に素敵な機会を与えていただきありがとマウンテン。

img_3764-1

いじめなき未来を目指して

いつも心にマウンテン

POSTED DATE : 2010年12月19日

2010年12月17日 徳島県/阿南市「グループホームあすか」

dsc00056 dsc00049-1img_3741-1

阿南市になるグループホームあすかに行って来ました。平均年齢は80歳を超えていると思うのですが皆様本当に元気マウンテン。「この衣装を来て日本中を周ってきました」というとあらま~とナイスリアクション。幸せマウンテンのポーズを教えてると、みんないとも簡単にやってのけてくれて会場は大盛り上がり。「幸せなら手をたたこう」や「北国の春」、「ふるさと」、「きよしこの夜」、「お正月」をみんなで歌いました。中でも人気があったのは『しらかば~あおぞおら~』と歌いだす北国の春。さすがに自分でも笑ってしまい、途中歌詞が迷子になってしまったのですが、ガンバレーとおばあさんたちから温かい声援が飛び復活。ラストは「マザーテレサの愛」を歌って癒し癒されのオンパレードでした。本当に楽しい時間を過ごすことができました。あすかの皆様、素晴しいナイスマウンテンをありがとマウンテン。皆様の笑顔マウンテンは僕たちに生きる勇気と、たくましさを与えてくれました。

いじめなき未来を目指 して

いつも心にマウンテン

POSTED DATE : 2010年12月19日

2010年12月16日 徳島県 新野高校人権講演会「もういじめ合っ・・・

dsc00029-1 img_3727-1 img_3732-1

徳島は阿南市になる新野高校へ行ってきました。初めてのハイスクールということで僕の高校時代の話をしました。高1の4月にいきなり餃子の王将でのバイトが見つかり謹慎になった話や高2でバイクが見つかり停学になった話などを交えて、みんなの心へアクセスしていきます。最悪だった、でも卒業した次の年、阪神大震災が起こり、おかげで目が覚めたことを伝えました。最後に「新野高校の歌」を歌いました。この歌の詞は一年生の女子が作詞しました。今の生徒たちのリアルな気持ちを歌にしたいと思って事前に僕から生徒たちへお願いしていたんです。講演一週間前に届いたその歌詞は、あまりにも生々しく彼女らの今が詰っていました。
当たり前の日常に飽きてきている そんな気分がした
何気ない言葉が 君を傷つけていることも 気にしないふりして
君の心にナイフを向けたままで どうして僕は笑っているのだろう
君の心がボロボロになる前に 「ごめんね」を言おう

今まで僕の書く詞はいじめられっ子側の目線でエールを送る詞がほとんどでしたが、彼女たちの詞は、いじめっ子側からの目線で書かれていました。彼女たちの詞を読めば読むほど、いじめっ子側の心に深く流れる自分へのやるせなさや葛藤が見えてきて、正直、涙が溢れてきました。それと同時に僕がキンキラキンということを知ってんのかいと思いましたが、徹夜を繰り返し、ようやく前日に仕上がりました。あまりにも素晴しい歌詞だったので、歌う前に生徒全員に歌詞を配ってもらいました。また高校生の講演やで披露できればなと思っています。「弥宵」のみんな素晴しい詞をありがとう。新野高校のみんな素晴しいマウンテンをありがとう。

img_3737

いじめなき未来を目指して

いつも心にマウンテン

POSTED DATE : 2010年12月11日

2010年12月10日 石川県 珠洲市立大谷中学校人権講演会「幸せ・・・

dsc00060-1dsc00041 dsc00061能登半島の先っぽの日本海側に全校生徒23人という石川県で最も生徒数が少ない中学校があります。今日からテレビ局の取材も入っていてみんな緊張気味だったんだけど、次第に心繋がり合い、ラストはみんなナイスマウンテン!社会に出ても都会に出ても、怖気づかず、この能登半島の先っぽから堂々と世界へ羽ばたいてほしいと伝えました。帰り際、「これにサインを書いて下さい」と一人が言ってくると、俺も俺もみたいな感じになったんだけど、その書く紙がそこらへんに落ちていたダンボールの切れ端だったり流木だったり(笑)しまいに枯れ葉ってコラコラ!全部そのへんのゴミばっかりやないかい(汗)いつまでもしあわせマウンテンを忘れないでね。今日はありがとう。また合える日を楽しみマウンテン♪

いじめなき未来を目指して

いつも心にマウンテン

POSTED DATE : 2010年12月10日

2010年12月9日 石川県 能都ロータリークラブ

img_3718-1
恐縮ながら能登ロータリークラブの皆様の前で講演をさせてもらいました。
能登ロータリークラブのマウンテンは人間力がみなぎっており、皆様とても美しいマウンテンをしていました。多くを語ることはできなかったですが、自分の経験やマウンテンはまだまだ浅いな~と痛感させられました。次回はより成長した姿をお見せしたいと思います。

いじめなき未来を目指して

いつも心にマウンテン

POSTED DATE : 2010年12月1日

2010年11月30日 石川県 輪島市立河井小学校講演会「しあわ・・・

img_3674-1img_3669-1 img_3662-1 小学1年生から3年生までの約120名、とっても元気なかわいい子供たちが集まってくれました。
オープニングは映像を見てもらい、次にマウンテンソングでダンスを披露し、りんごの歌、ももの歌をひき語りながら、最後は「おおきな木」という絵本を読みました。物語にみんな静かに耳を傾けてくれる。「この木はみんなのお母さんやお父さんなんだ。みんなのことを大切に見守ってくれている。いじめられても自分の命を大切にしていこう。じゃないとお家の人が悲しむから」と呼びかけました。45分はあっという間に過ぎていきました。質問コーナーではみんないっぱい手を上げてくれました。「なんで虹色のズボンなんですか?」とか「黄色の服が好きなんですか?」とか服装についての質問が多かったです。でも逆に「なんでこんな活動をしようと思ったか分かる人?」と尋ねると「世界中にハッピーをあげるため!」とめっちゃかわいい意見が飛び出したのがとってもうれしかったです。みんなありがとマウンテン。また逢いましょう♪

いじめなき未来を目指して

いつも心にマウンテン