toutenpaul.com
banner

登天ポールの「自殺反対、いじめ撲滅」キャンペーン全国行脚 

2011年10月の投稿

POSTED DATE : 2011年10月28日

10月27日 徳島県那賀郡/相生中学校「人権コンサート~しあわせマ・・・


清流那賀川が流れ、おいしい相生茶で有名な徳島県相生中学校での60分間人権コンサート講演です。昨年この相生中学校の上流にある上那賀中学校で講演した時の校長先生が相生中学校にご転任され、今年もオファーを頂きました。相生中学の生徒たちはピュアで全国行脚のスライドを一生懸命に見てくれ、いじめにあった少女の後に歌った新曲「香林坊の少女」を真剣に聴いてくれて、体育館を人権コンサートの場に相応しい雰囲気に包んでくれました。最後に相生中学校へのプレゼント曲も歌い喜んでもらいました。
T校長先生の言葉
「ポールさん講演よかったですよ。なによりも生徒たちが一番感動して喜んでくれたけんな~」
に僕は大きな自信をもらいました。

POSTED DATE : 2011年10月28日

10月25日 兵庫県 南あわじ市立西淡志知小学校「親子で人権を考え・・・


明石海峡と鳴門海峡の間に位置する淡路島、西淡志知小学校での講演です。
小学1年生から六年生まで年齢差のある子供たちに60分間と言う時間いかに飽きさせずに演題のテーマ「親子と人権について考えよう」を訴えるかが課題でした。しかし、そんな心配は全く杞憂に終わり西淡志知小学校の子供たちは笑い、考え、声を出し、一生懸命に聞いてくれました。質問コーナーではハイ!ハイ~!と手が上がり、ユニークな質問や小学生とは思えない回答などもあり、充実の60分間でした。終了後、感動した子供たちがサインをしてと長い列をつってくれたのも印象的です。特に6年生の○○さんのお礼の言葉は感動でしたので書いておきます。
「登天ポールさんが来てくれるのを、ずっと楽しみに待っていました。今日は思っていた以上にすごく素晴らしかったです。私たちも頑張りますので登天ポールさんも元気で頑張ってください」

POSTED DATE : 2011年10月24日

10月23日 石川県/珠洲市/交通安全ふれあいフェスタ


能登半島の一番先端にある珠洲シティ。さらにその先端にある道の駅「狼煙」で行なわれた交通安全フェスタに行ってきました。心配していた雨は開始直後にピタリと止み、途中からはサンシャインが降り注ぎました。今回は司会進行とパフォーマンスを両方任されてたんですが大丈夫だったでしょうか(笑)。演技は飯田高校ブラスバンド部も来ていて、8月の学園祭以来の再会。みんな素晴らしい音色を響かせていました。僕の歌は久々に「防犯ソング~安心安全街づくり~」を披露。この曲はドラムンベースのリズムなので、とてものりやすく親しみやすいと思いますので、またどこかで流してくれたらハッピーです。いじめで自殺する人も交通事故で亡くなってしまう人も死んでしまうという点ではとても悲しいことです。交通ルールを守り、夜は蛍光反射タスキをつけるなど、皆さん気をつけて下さいね。珠洲警察署の皆様、珠洲交通安全協会の皆様、本当にありがとマウンテン♪

POSTED DATE : 2011年10月22日

10月21日 石川県/金沢市立大徳中学校「響け!命の尊さ」(PTA・・・


夜7時。学校内にあるシンデレラホールという名の多目的広場で80分の講演をしてきました。今回のテーマは「命の尊さ」。一人ひとりの心にアクセスできるように、弾き語りの曲を多く入れ、大人向けにアレンジした内容は、全国行脚からインドまでの僕の心境をリアルに綴り、スライドを交えて展開していきました。また今回はおかあさんに言いたいけど言えない、いじめられっ子の心境を綴った「香林坊の少女の歌」も新たに披露しました。終わった後、1人のお母さんが「去年私の子供がいじめられていました。かなりひどかったんですけど、親子で一緒に乗り切りました。だから今日の歌を聞いて、込み上げてくる思いがありました。本当にありがとうございます」と言ってくれて、本当に嬉しかったです。ここ金沢では初めての講演。心に届くように、これからも、もっともっと工夫して、沢山の学校を回れるように頑張っていきたいと思います。来てくれたみなさん、準備段階から手伝ってくれたPTAあおば学級の皆さん、心からありがとマウンテン!

POSTED DATE : 2011年10月17日

10月16日 石川県/金沢市/社会福祉施設「ひなげしバザー」


秋の陽気な日差しの中、ワークショップひなげしのバザーに行ってきました。建物の入り口に案内役の利用者の男の子と女の子が立っていて、一人ひとりに「どうぞ楽しんでいって下さい!」と言葉に詰りながらもしっかりとあいさつをしてくれる。施設の利用者の皆さんは20代から30代がほとんどでみんな音楽が大好き♪リズムか鳴り出すと自然に手拍子が始まって、ラストまでハッピーライブをすることができました。みんなありがとうマウンテン!終わった後、利用者の女の子から「ポールさん頑張って!!」と何度も声を掛けられました。お互い一緒に登っていこう!

POSTED DATE : 2011年10月10日

10月9日 石川県/石川郡野々市町「野々市の市」


11月11日に「野々市町」から「野々市市」になる、タウンからシティーへの移り変わる記念イベント「野々市の市」に行ってきました。会場の通りは歩行者天国になっていて朝から沢山の人々がイベントや出店などを楽しんでいました。出番が18:30からということで久々のナイトライブ。弾き語りの曲を中心にシャウト。レッツ!ハッピーシティー!とメロディーに願いを込めて歌った12曲でした。呼んでくれた皆さんありがとマウンテン♪

POSTED DATE : 2011年10月10日

10月8日 石川県/中能登町立あおば保育園


秋晴れのワンダフルデイに中能登町のあおば保育園の運動会に行ってきました。三連休の初日ということで鹿島体育館はデジカメやビデオカメラを持った父母が会場を埋め尽くしていました。午前中の休憩にポール登場!3曲歌って最後みんなでマウンテンソングを歌いました。子供たちから「マウンテ~ン!」という掛け声を頂き一気にヒートアップ!難易度AAAのジャンピングマウンテンポーズをすると子供たちはすんなりジャンピングマウンテン!!さすが平成20年生まれ!高さが違う!マウンテンおじさんはそろそろ腰がブロークンです(笑)。ちびっ子のみんなありがとマウンテン!大人になっても忘れないでね、ハートフルマインド♪また手伝ってくれたスタッフの皆様、盛り上げてくれた先生方、呼んでくれた園長先生へ心から感謝マウンテン!

POSTED DATE : 2011年10月1日

9月29日 徳島県/徳島文理中高等学校


東大や国公立大学へ多数の合格者を出している徳島県有数の進学校、文理中高での〈しあわせマウンテンをめざして〉の50分間の講演です。自分の歌、踊り、トークの三拍子で彼らの心の中にいかに届ける事ができるかが大きな課題でした。
いつものようにマウンテンソングのリズムに合わせて登場した僕を手拍子で迎えてくれた800名の文理中高生といつの間にか一体感が生まれ全国行脚のスライド、歌、トークを繰りひろげました。
真剣なまなざしと耳、心でしっかり受け留めてくれた彼らに僕も学ばせてもらい感動マウンテンです。
終了後、校長先生からも最大のお褒めの言葉とエールを頂きありがとうございました。
講演後早速中3生のK君、高1生のTさんから熱いメールをもらいました。
一部抜粋させてもらいます。
K君
『いやぁー
本当に楽しかったです
あんなにプラス思考でイジメについて
考えることが出来たのは始めてでした
やっぱりイジメはダメですよね
僕は宇都宮のヤンキーじゃないけど
イジメなんてしょうもない事は
してませんし、されていません。
でも、人をいじってもて遊ぶって事が
時々あるんですね。
イジメみたいに1人をいじる訳じゃない
んです。みんなをみんなで同じように
いじるんです。
だいたい、みんなコレをネタにして
言われた方は笑流すのですが、
でも、やっぱり受け流すのが下手な
奴は心の底に何かがたまってきてると
思うんです。
これから僕は
もっともっとプラス思考で
がんばり
マウンテンヾ(@⌒ー⌒@)ノ
イジメは日本だけではありません
次は世界へ.....
最後にお礼を
本当にありがとうございました』
Tさん
『登天ポールさんの講演は、ただ話だけでなく、歌を歌ってくれたり、とても楽しかったです(^^)
私はいじめられた経験はありません。
けど、ちょっとした仲間外れみたいなのはされたことがあります。
それは自分にも原因があったので仕方ないんですが、
やっぱりそれだけでもかなり辛かったです。
相談できる人もあんまりいなかったし、
そうしてる間に仲間外しやってる方が仲間を作っていってる気がしてしまうんですよね。
で、そう思ってたら現実になってしまったりして(笑)
自然に仲直りできたんですけど、やっぱりこわかったです。
それに、自分がネットに書き込んだ言葉で友達が傷ついたりしました。
何気なく書いたつもりだったけど、その友達はやっぱり辛かったみたいです。
それから、ネットやメールはきちんと考えてから書くようにしました。
そういうとこからいじめって始まるのかなって思ったり、
私みたいにちょっとした仲間外しされて、気の弱い子だったら負けちゃうと思います。
私も、いじめ、自殺絶対反対です!
いじめてる方も、いじめられている方も楽しくないと思います。
だから絶対やったらダメだと思います。
登天ポールさんみたいに全国回って訴えるのはなかなかできないけど、
辛そうな子を見かけたら声をかけるみたいなことはやっていこうと思います!』