toutenpaul.com
banner

登天ポールの「自殺反対、いじめ撲滅」キャンペーン全国行脚 

2012年09月の投稿

POSTED DATE : 2012年9月28日

2012年9月28日 日本青年会議所「人間力大賞2012」授賞式

CIMG1690-1CIMG1696-1
日本青年会議所「人間力大賞2012」の授賞式が東京赤坂にあるサントリーホールで行われました。
僕はこの日の為に新調したマウンテン衣装で出席しました。
「人間力大賞」とは様々な分野で積極果敢な人間力あふれる若者の発掘と更なる活躍を期待しての「青年版国民栄誉賞」です。
選ばれた14人の人々はすばらしい魅力にあふれていました。
委員長挨拶に、「今の日本のこの様な状況下だからこそ社会に夢や希望を与えられる人材を発掘し、人間資源の創造へと繋げて行きたい」との言葉に、メンバーの一人としての責任を感じ、尚、自分自身の「人間力」をも磨きつつ頑張って行きたいと言う思いを新たにしました。
「人間力大賞」特別賞からの自信をもってこれからもより多くの人びとに勇気と希望を与え続けて行きたいと思っています。

POSTED DATE : 2012年9月26日

2012年9月25日 石川県/宝達志水町立志雄中学校


石川県羽咋郡宝達志水町にある志雄中学校、全校生徒200人の60分、人権教育講座です。
平成27年4月からは押水中学校との統合となり、宝達中学校となります。
志雄中学生のみんなは今のこの一瞬一瞬を惜しむかのように学校生活を送っている印象を受けました。
A先生にプロの機材を用意して頂き、ライブ会場さながらの音響での講演となりました。
それによって返しと呼ばれる自分の声が聞こえるスピーカーまであるので、いつまでも歌い続けたい気分でした。
最近のいじめ事情を意識して、悩んだ時の心のあり方、持ち方をも話しました。
エンディングトークは「仲間つくりは三角形から」というタイトルのメッセージが届いたと思います。
『1人では「点」、二人でも「線」にしかならない。
 3人いれば「面」になり、四角形、五角形…と広がっていける。』
志雄中学校200人の素晴らしい200角形ができたらと願っています。