toutenpaul.com
banner

登天ポールの「自殺反対、いじめ撲滅」キャンペーン全国行脚 

2013年10月の投稿

POSTED DATE : 2013年10月27日

2013年10月12日~24日 イギリス/内閣府青年社会活動コアリ・・・

IMG_8716-1IMG_8531(naikaku)
内閣府主催の平成25年度青年社会活動コアリーダー育成プログラム8人の1人に選ばれました。
10月の2週間、ユースワーカー育成の在り方を学びにイギリスへ行ってきました。
ユースワーカーとは若者育成に携わる人のことを言います。
団員8人は事前研修で、イギリスで何を学び、日本でどう生かすかのディスカッションを重ねました。
個別にテーマを定め、僕はイギリスにおけるいじめ事情と、どのような対策をしているのかをテーマとしました。訪問したスタッフォードシャーにあるCodsall高校では青少年意見交換会に参加し、インターネットによるいじめが深刻になっていることを知りました。ロンドンのフリーペーパー紙「メトロ」でも大きくネットいじめ記事が取り上げられていて、「サイバーブーリング(ネットいじめ)」という見出しで掲載されていました。
インターネットによるいじめ問題が世界共通の問題となっていくのではないでしょうか。
イギリスの青少年たちへマウンテンポーズを披露しました。
ハッピーマウンテンをすると、言語や国籍が違ってもみんなの心がひとつになり、笑顔になるんだということを実感しました。
イギリス体験を生かし、ますますのマウンテンポーズを世界に展開していけたらと思っています。

POSTED DATE : 2013年10月8日

2013年9月30日 富山県/西條中学校

DSC08568-1
寒ブリで有名な氷見市立西條中学校60分講演です。
氷見ではCATVのニュースキャスターとしての僕が流れていて、先生、生徒たちと最初からフレンドリーな空気でスタートしました。「たった一言の勇気」をテーマとして話をしました。
不登校児や仲間はずれの友達にたったの一言の勇気を出してほしいと熱く語りました。
西條中学生の心にしっかりと届いてくれたのか、エンディングのマウンテンソングでは2人の元気な生徒がステージに上がってきてくれました。サインなどをしながら、生徒たち、校長先生にマウンテンポーズで見送られ、僕の心もいつの間にか充実マウンテンでした。

POSTED DATE : 2013年10月6日

2013年9月30日 石川県/橘小学校(PTA対象)

DSC01614-1
金沢市と小松市の間にある川北町立橘小学校PTA70分講演です。
PTAの方々の集まりということで、夜7時30分から畳みの部屋での講演でした。
壁には橘小学校卒業生の写真が張ってあり、橘小学校の変遷を感じました。
今回の新たな試みとして「いじめ問題に対しての親力」について3つの観点から話をしました。
いつもの生徒たちに向けての話とは違い、親としての観点についてしっかりと話せたと思います。
最後にマウンテンソングを歌い、笑顔でお別れしました。

POSTED DATE : 2013年10月6日

2013年9月24日 富山県/戸出中学校

DSC03028-1
富山県高岡市にある戸出中学校90分講演です。
命の大切さ、いじめの話を中心に展開しました。
オープニング映像のトラブルもありビックリしましたが、生徒たちは講演が進むほどに真剣に耳を傾けていってくれました。不思議と僕の中では反省が残った講演にも関わらず、戸出中学校の生徒たちは深く講演内容を捉え、共鳴してくれました。校長先生が「戸出中生は恥ずかしがり屋なんですよ」と言っていましたが、
ステージを下りたら元気いっぱいマウンテンしてくれたのが嬉しかったです。
講演後、学校より送られてきた生徒たちの感想文に僕は涙なしではいられませんでした。