toutenpaul.com
banner

登天ポールの「自殺反対、いじめ撲滅」キャンペーン全国行脚 

2019年09月の投稿

POSTED DATE : 2019年9月12日

2019年9月11日 香川県/高松市立太田小学校

DSC02893-1DSC02894-1 DSC02867-2

高松市の中部、南北に細長い太田地区のほぼ中央に位置する高松市立太田小学校5,6年生60分講演です。2年前に続き2回目の講演となりました。

気温35度近く残暑が残る体育館には何台もの扇風機が置かれ、熱中症対策に万全を期していました。前回6年生は僕の講演を見てくれていたので、とても楽しみに待ってくれていました。

オープニングで歌うメロディーちゃんの紹介SONGをどうしようかと思っていたのですが、
もしかして覚えてくれているかなと思い、

「おはしの歌~チョップスティックス、挟み撃ち~」のタイトルコールをすると、
おお~と6年生の子ども達からどよめきが湧き起こりました。

何か懐かしい旧友と出逢ったような気分になり、心地良い距離感の中で講演会は進んで行きました。

新学期に入り、またいじめ自殺が相次いで起こっていることを踏まえ、謗り合ったり、いじめ合ったりして他人に目を向けることではなく、自分自身を大切に、夢に向かって精一杯生きていこうとメッセージを送りました。

講演後、後片付けをしていると、何人かの子ども達が話しかけてきてくれて手伝ってくれました。
校長先生によると「彼らはそれぞれしんどい思いをしている児童です。そんな子ども達が笑顔でポールさんのところに話かけていっている姿を見て、彼らの心に何か響いたんだなと…」そういって言葉を詰まらせました。

帰る間際、6年生が「マウンテンソングのCDないんですか~。来週修学旅行なのでバスの中で歌って踊りたいです!」と言ってきたので、サインを書いてプレゼントしました。

一生に一度の修学旅行。僕も行きたいな~。

残りわずかな小学生生活。
6年間の思い出を、楽しい仲間たちと一緒に仲良しマウンテンで過ごしてくれたらと願っています。

POSTED DATE : 2019年9月4日

2019年9月2日 香川県/高松市立壇紙小学校

IMG_0598-1
IMG_0604-1 IMG_2097-1

高松市の南西部に位置する、檀紙小学校60分講演です。
校区には「御厩(みまや)焼き」という伝統的な産業をはじめ,江戸時代の代表的な民家である「小比賀邸」(国指定重要文化財)など,さまざまな史跡があり,伝統と文化のある地域です。
以前、高松第一小中学校、高松市立三渓小学校で校長先生だった堺校長先生が声をかけてくれて三度目となる講演会が檀紙小学校で実現しました。

久方ぶりの再会に話は弾み、あっという間に講演会の時間がやってきました。

体育館いっぱいに集まった全校生徒約600名の児童たちは今か今かと僕の登場を待っていました。

昼休みに何度かマウンテンソングをかけてくれていたので、音楽が始まると口ずさんでくれている子ども達もいて、一気にテンションがあがりました。

この日はとてもいい天気で残暑の中、体育館は熱気に包まれていましたが、低学年の子供たちも最後まで静かに耳を傾けてくれて、手拍子を送ってくれました。

いじめられた子を気持ちを歌った「香林坊の少女」では、神妙な面持ちでそれぞれの心で聴き入ってくれていました。

児童代表のあいさつでは「いじめのなくすために全国を周っていて、行動することの大切さを学びました。」と述べ、折り紙で作った色とりどりな鶴のありがとうメダルを首にかけてくれました。

 

今でも子ども達はマウンテンソングを口づさんでくれていると聞き、これからもなかよしマウンテンで、楽しい学校生活を送ってほしいと心から願っています。

IMG_2114-1

堺校長先生ありがとマウンテン!