toutenpaul.com

始動

神戸に転居して二週間が過ぎ、今徳島に居る。
忙しい新学期の中、学校訪問をしているが、先生方の人権問題への取り組みは熱く、優しい。
今年は内容も熟考し、昨年内閣府のイギリス派遣で研修した事例も含めて、生徒の心へ届く工夫に全力で努めていきたい。
 悩んでいる子供たちへ
 どうしたんだい、君らしくないじゃないか。
 人生はもっとハッピーに満ち溢れているから今を心配しなくて大丈夫だよ。
 今君がいる場所はクラスや学校の中。良も悪いも一握りの人口しかいない。
 地球から見れば今の場所はほんの一点。
 心配ないさ、君を必要としてくれる人が必ずいる。
 
 疲れた時はそっと肩の荷を下ろし、深呼吸して空を見上げよう。
 空の青さを感じ、風の音を感じ、今ここに立っている自分を感じてほしい。
 
良いも悪いも、それが自分。でも生きている。
 大地に立っている何気ない幸せを感じたら、心が一つ成長した証拠だよ。
 
 ほら、どんどん色鮮やかな景色になっていく。 
 ほら、桜の後から緑の葉っぱが出てきたよ。
 ほら、はぐれ雲が流れてきたよ。
 自分を嫌いにならないで。
 自分を責めないで。
 君はもっと豊かになれるんだから…
 いつも心にマウンテン

コメントを残す


(必須)