toutenpaul.com

全国行脚16日目を終えて IN札幌

あっという間に半月が過ぎやっと車内生活が板について来たこのごろです(笑)
思いのほかPCへの電波受信が困難を極め、現在の状況をUPできたりできなかったり忘れてたり…ライフラインの困難はまだまだINGの18日目です。
コラムもあげないとあげないとと思い続け、気づけば3日過ぎてた(汗)。
心からソーリー。今札幌の路上から慌ててUPしています。

先日青森県の本州最北端の大間で路上キャンペーンを行いました。
地元の方には大変に喜んで頂き嬉しさ満天マウンテン♪
キャンペーン後、売店のおばちゃんにいじめはありますか?と聞くと「大間町の人はみんな仲がいいよ♪」とベリースマイルで言われた。なるほど、いじめは生活環境と密接に繋がっているんだなぁ?と改めて思った。北に行けば行く程、感受性は豊かだな?ワンダフルライフ。ホント笑顔が違う。?ポールも都会で忘れかけていたサムシングを一から整理させられているって感じです。
大間をフェリーで離れ、とにかく北海道に上陸した。今は9都道府県目。「やったぜ?い!」と安堵を浮かべたのもつかの間でした。改めて地図を見ると…ひひひ広?いこの大陸。顔を上げれば道も広いし行きたい場所も点在している。この大陸どこからどう攻めたらいいのか。マネージャーと地図を眺めたまま気づけば函館で2時間が過ぎていた。それは今までの県で培って来た行脚パターン、やっと形成しつつあった方程式が崩れ落ちた瞬間でもあった。とりあえずは北海道の中心に行って考えようと札幌へ向け車を走らせた。札幌まで280キロ…かなりあるな(汗)。初めは一般道でRUNしてたが我慢しきれずハイウェイへ。それでも室蘭までは一車線でドット疲れがコムコム。ポールは二時間のドライブ、約120キロを走り終えとうとう力尽きてしまいました。
「北海道はデッカイド?」とダッジャレにもなっていない事が世間でまかり通っているが確かに言えていると実感するポールでした。
なんとかたどり着いた札幌。
今週の土日、キャンペーンしますので是非ご協力宜しくプリーズ♪
NEXT WEEK IS 「全国行脚 23日目を終えて」

コメントを残す


(必須)